黒酢ダイエットの効果とは?その飲み方は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

黒酢健康によくダイエット効果もある一品ということで、確実に高い評価を得ています。

 

長い期間じっくりと熟成されて作り上げられる黒酢は、中国では色々な料理に使用されています。

 

黒酢は長期間の熟成を経過して、健康に効果抜群の酢酸やクエン酸、ビタミン、ミネラル、アミノ酸を増加させます。

 

特徴としては、疲労回復に効果があるアミノ酸という物質は、黒酢にはよく知られている米酢の約6倍という風にも言われています。

 

 

 

Couleur / Pixabay

 

人間の体を作るたんぱく質はアミノ酸からできています。

アミノ酸は体の疲労回復や脂肪燃焼を活発化させる重要な成分になっており、また、むくみの解消や利尿効果、お通じが改善される効果ある点がダイエットに期待が持てます。

黒酢ダイエットを行なうつもりなら、日に30ml程度を目標にして飲み続けるとダイエットの結果も期待出来ると言われています。

黒酢を摂り込む時間帯に関してですが、やはり食後が安心できると思います。なぜなら、すきっ腹に酢を摂取すると胃にダメージになってしまいかねませんし、黒酢の食欲増進効果から食事前の摂取は食べすぎのリスクがあります。

酸っぱさが抵抗感がある場合は、1日大さじ2杯の黒酢に対して水1カップ程度で薄めると飲みやすくなります。夏場は冷やした黒酢ドリンクでもいいですし、回数を分けて飲みやすい分量で飲んでもいいでしよう。続けて黒酢を飲むことか、効果的な黒酢ダイエットの注意点です。

効率良くダイエットを行なうようにする為には、あなたが納得できる黒酢の飲み方や摂取習慣を作って実践することだと言えます。

 

『イギリスのクレーブス博士のクエン酸サイクル学説(ノーベル生理学賞受賞)ですべてを解明しています。肥満の原因と言われる炭水化物、タンパク質、脂質の3種類の食物は体内で栄養素として吸収し、クエン酸をはじめ8種類の酸に変化します。これを「クエン酸サイクル」と言います。このクエン酸サイクルが円滑に働かないと太ってしまいます。黒酢はこの働きを強力に助けています。』

 

酢で直接やせるということよりも、体に必要なものが入ってくることで体調がよくなり、やせることができる体質になる・・・ということだと思います。

が、痩せれるんなら効果はあるということなんじゃないでしょうかね、如何ですか・・・